» しずおか大道芸のまちをつくる会(しずおかだいどうげいのまちをつくるかい)|ふじのくに ささえるチカラ

しずおか大道芸のまちをつくる会(しずおかだいどうげいのまちをつくるかい)

演者と観客が一期一会で作りだす一体感
静岡で演じるステージを提供し芸を育てる


しずおかだいどうげいのまちをつくるかい

しずおか大道芸のまちをつくる会


代表 餘目 哲(大道芸人あまる)


取材日:2012.1.25

大道芸を市民文化として浸透させるために

 毎年秋に大道芸ワールドカップが開催される静岡で、大道芸をもっと日常的なものにしようと動きだした「しずおか大道芸のまちをつくる会」、略して「しまる会」。岩手県出身の大道芸人あまること餘目哲(あまるめさとし)さんが3代目の代表を務める。発足は2001年。大道芸と縁の深い町にふさわしい大道芸人をささえるシステムを作ろうと考えた、大道芸人と大道芸ファン十数名の集まりだ。
 会ができる前は、ストリートでゲリラ的に演技することが多かった。ただ芸人のなかには行政や市民に公認された形で堂々と、胸を張って演技したいと感じていた者も少なくなかった。そこで、会はまず正式な活動場所の確保に乗りだす。街中で演じるためには付近で商店を営む人たちの理解が大切と考え、商店会などと話しあいを重ねた。活動を認めてくれた場所をポイントとして、そこで演技を希望する芸人のために警察署に使用許可を願い出る。中心市街のけやき通り、青葉公園、札の辻、ペガサート、清水区のエスパルスドリームプラザ…すべて休日に買い物客でにぎわう場所である。道行く人々に語りかけながらパフォーマーが演じ、人が足を止め、次第にそこに人の群れができていく様子が、休日の風景となった。場所の使用期限は申請してから2週間、使用料は会費で賄ってきた。
「大道芸を日々の生活のささやかな彩りにしたい」と語るあまるさん。演者と観客が一期一会で作りだす一体感が、心の豊かさをもたらし、文化への興味を引き立たせることにつながると彼は考える。しまる会が全国各地の大道芸人のために静岡でパフォーマンスをするための窓口となって、静岡における大道芸をささえている。





以下、インタビュー

1. 大道芸人のコミュニティ

静岡で演じるための窓口として機能
それぞれの活動を伝える季刊誌も発行

 しまる会は大道芸を演じる者にとって必要な場所の確保と、コミュニティの形成を目的に動いています。毎週末、演技を希望する人のために使用許可の申請をすることと、春と冬、芸人を集めて自主イベントを主催することが主な活動ですね。組織として、市外・県外の大道芸人が気軽に相談できる場になっていることが大きいと思います。おそらくこの会ができる前は、問い合わせが市やワールドカップ実行委員会につながっていたと思うので。
 しまる会が場所を提供した芸人にも準会員になってもらい、大道芸に関して各地でどんなことが起こっているか、情報を共有しています。主催イベントの資金は会員・準会員から集める会費で賄ってきました。芸人やそのイベント紹介、報告を盛り込んだ季刊誌「しずおか大道芸新聞」の制作費用も会費から捻出し、発行しています。そのようにして10年間、大道芸人たちでささえあってきました。

2. 大道芸★ピーク

劇場公演に世界で活躍する大道芸人を招待

 2011年に「劇場・街中『大道芸★ピーク』」と銘打ち、世界で評価の高い芸人を招待し、繁華街でのストリート・パフォーマンスと郊外での劇場公演を実施しました。大道芸の魅力を発信するうえで成功でしたし、こうして僕らが大道芸人を招待する形というのも続けていきたいですね。劇場公演は本当に優れた人しかその場に立てないので、地元の芸人にとっても良い刺激になると感じました。大道芸が静岡の市民文化として根づき、芸が育つ場所になってほしいです。




3. しまる会の可能性

全国、海外から大道芸人が集まる町にして
心の豊かさと文化への興味を高めたい

 大道芸は映像と違い、目の前で繰り広げられる臨場感があります。演者と観客が一期一会で作りだす一体感が、ショッピングや町の散策に彩りを添え、心の豊かさや文化への興味を引き立たせてくれる。人との関わりのなかで「純粋に楽しむ」感覚は、人間力を育むうえでも重要なことではないでしょうか。
 活動は単体でなくてもいいんです。例えば音楽家や舞台役者など多様な業界のプレゼンターが大道芸を活用していくような展開があれば、市民がいろいろな文化に触れる機会になります。そのためにあらゆる業界とのつながりを大切にしています。日常的に演技ができることで大道芸人を志す人が増え、普段も全国、海外から大道芸人が集まる町へと変貌していくことを、しまる会として期待しています。「今日はどんな芸人が来てるかな?」と、市民がわくわくしながら、街へ出るきっかけのひとつになりたいですね。

.


しずおか大道芸のまちをつくる会

静岡市 <連絡先>TEL 090-9189-7241(餘目)


しずおか大道芸のまちをつくる会(しずおかだいどうげいのまちをつくるかい)

- 活動実績 -

2001大道芸が日常的に使用できる場所・観られる場所を
確保すべく活動開始
2005静岡市けやき通りにて、
道路使用許可申請による歩行者天国大道芸がスタート
2011劇場・街中『大道芸ピーク』実施


一覧に戻る(TOPへ)