» guild×gallery 18-ohaco-(ぎるど・ぎゃらりー・おはこ)|ふじのくに ささえるチカラ

guild×gallery 18-ohaco-(ぎるど・ぎゃらりー・おはこ)

御殿場の地から発信する若者文化
場所を活かしてライブやトークショー


ぎるど・ぎゃらりー・おはこ

guild×gallery 18-ohaco-



取材日:2013/3/23

アートや音楽活動を応援、模索しながら前に進む柔軟な集まり

 guild×gallery 18 -ohaco-(ギルド・ギャラリー・オハコ、以下、オハコ)は御殿場を拠点に動き出したアート好き、音楽好きの集まりである。メンバーは5名で、まだ活動を始めて2年ほどだが、ミュージシャン、アーティスト等を招聘して「オハコ文化祭」「オハコ課外授業」などユニークなイベントを開催している。
 活動の起点となったのは、御殿場アート・クラフトフェア。オハコのメンバーは皆、同イベントの実行委員会に所属している。2年半ほど前、メンバーの一人がちょっと変わった不動産物件が借りられるかもしれないという情報をつかんできた。そもそもアートや音楽が好きな人々なので、その場所を使って何か面白いことができるかもしれないと夢が膨らみ、皆で話し合ったという。結局その場所はまだ借りるところまでいってはいないが、何かやりたいという思いがくすぶっている段階でライブ開催の話が持ち上がる。気持ちに勢いがついていたこともあり、すぐに開催に動き出し、実現させた。
 実はオハコは代表者も決めていない組織で、皆がそれぞれの思いでやりたいことを語る自由さと柔軟さがある。当初こそ拠点を作って動き出そうとした経緯があるものの、自然に固定した場所にとらわれずに活動する方向になってきた。最初にライブをした御殿場駅前の元映画館マウント劇場のほか、YMCA東山荘など地元の特色のある施設を使っている。若い感覚で古い建物をいままでにない使い方をする面白さが見えてきた。
 ライブイベントの企画が先行しているが、アートやクラフト関連のイベントをしたいという構想も持ち続けている。模索の渦中にあるような状況でもしっかりイベントをやり続けているのは、面白いことをやりたいというメンバーたちの熱意が高いレベルで同調しているからだろう。


以下、インタビュー

1. 固まらない集まり

御殿場アート・クラフトフェアが起点となる
言いだしっぺが中心となって他が協力する

 僕らは御殿場アート・クラフトフェアの実行委員をやっている仲間なんですが、面白い物件が借りられるかもしれないという情報をつかんで、「そこで何かやれないかな」って話し合ったのがオハコの活動の始まりです。オハコという名前は、その物件が箱っぽかったのと十八番(おはこ)という意味を込めています。
 物件の話とは別に、ライブ好きのメンバーが他から話を持ちかけられたのをきっかけに、まずはライブを企画しました。出演者がライブハウス以外でライブしたいっていう思惑があったので、御殿場駅前のマウント劇場というレトロな映画館(現在は休業中)を会場にしたんです。
 オハコの活動は、企画の言いだしっぺが主体となって動き、他のメンバーが協力するという形態になっています。プロとして活動している人を呼びますが、予算が限られる中での交渉になるので、何よりこちらの熱意と企画の面白さが重要になりますね。

2. 動く場所

いろいろな地元の場所を活用したら面白くなった

 活動のきっかけになった物件はまだ借りる話が具体化していませんが、その前に活動が始まったせいで、逆にいろいろな場所を活用する面白さに気づきました。マウント劇場のほか、YMCA東山荘、宿泊施設の保土沢園など、ちょっとムードのある空間が御殿場にもあって、そこを使い始めたんです。今はむしろ場所にとらわれないようにしたいと考えるようになって、メンバーは時間があると面白そうな場所を探したりしています。場所が無くなったら活動も終わるということにはしたくないと思っていますし。

3. 企画力

優れた個を集めることで影響力を作る
外部の人にも評価されるイベントで刺激を

 オハコ文化祭もオハコ課外授業も学校行事みたいな名前になっていますが、たまたまです。音楽とトークライブ、映像上映などを組み合わせていますから、人の名前を冠したライブとは違うものになります。都会でも活動している人を呼んで都会でやっていることと同じことをやる意味はないので、オハコならでは、御殿場ならではのイベントにしようと企画しています。
 ライブでもアート、クラフトでも、御殿場という地からメジャーなものを発信しようとかは考えていなくて、優れた個性を持つミニマムな人を集めて、影響力を持つイベントを作っていきたいという考え方をしています。才能があって立派な実績を残しているのに、それだけで生計を立てられない個人のクリエイターとかがたくさんいるのは何かおかしいと思うんです。地元だけでなく外部の人からも評価されるイベントを企画していってアーティスト、クリエイター達を盛り上げていきたいです。


 E-mail info※ohaco18.com(森谷) ※を@に置き換えてください。


guild×gallery 18-ohaco-(ぎるど・ぎゃらりー・おはこ)

- 略 歴 -

2011塚本功トリオライブ開催。オハコミニシアター開催。オハコ文化祭開催(かせきさいだぁライブ、タケイグッドマン作品上映)。いずれも会場は御殿場マウント劇場
2012塚本功トリオライブ開催(御殿場マウント劇場)。YMCA東山荘にてオハコ秋の課外授業開催(きのこトーク、Akeboshiライブ)。保土沢園にてオハコ大宴会開催(ハッチハッチェルライブ)


一覧に戻る(TOPへ)